ロゴ
>オススメ情報>通信制高校ならではの特徴~学ぶ楽しさを感じられる~

通信制高校ならではの特徴~学ぶ楽しさを感じられる~

男女

資格取得の為に通信制の学校や講座を活用する方がいますが、高校にも通信制という学ぶ仕組みがあります。いじめや不登校で学校に通えない環境にいる方に対し、学ぶ人を支える仕組みが整っている学校が増えています。活用される方は経済的理由や学業不振をはじめ、上記理由や病により高校に通う事が難しい方もいます。基本的に月2回以上通う必要があり、その際にレポート提出やテストを受けます。学校に生徒やその親が相談に乗ってもらえるカウンセラーがいたり、インターネットを使ってレポートを提出できたりする仕組みがある学校も増えてきています。様々な理由があるなか学ぶ気持ちをサポートしてくれる、通信制高校はそんな方の強い味方と言えます。

学校に通う事になるので当然通信制高校でも学費は必要です。注目されているのはその学費の安さです。公立の全日制では地域や学校によって多少は異なりますが年間12万円程ですが、通信制高校は3年で10万円いかない程で学費を非常に抑える事ができます。私立の通信制高校では年間30万円程であり、それでも全日制よりは安いです。私立は様々なサポート体制があったり、施設設備が充実していたりするため設備費等も必要なので高めになります。学費で選ぶなら公立ですが、病や不登校等の環境によってはカウンセリング等のサポート体制が充実している私立がオススメと言えます。自学自習が基本の通信制ですが、挫折しない様に学習面でも支援を受けれます。

勉強道具